近畿日本ツーリスト店舗検索有楽町営業所 > ♡タヒチ紹介♡ ボラボラ島とモーレア島・タヒチとモルジブの違い編
店舗情報
  • 海外
    03-3216-2881

    国内
    03-3216-5921

  • 03-3216-5856

【営業時間】

全日:11:00~19:00

【休業日】

年末年始(12/30~1/3)

【住所】
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1階
【サービス・特色】
  • 土日祝日も営業
  • ウェディングコーディネーター
  • クルーズコンサルタント
  • テレビ窓口(旅のコンシェルジュ)のある店舗
【店舗の様子】
外観

外観

店内イメージ

店内イメージ

ご来店をお待ちしております!

ご来店をお待ちしております!

下記バナーをクリック▼
動画

 




お得な特典がいっぱい!


knt メンバーズ
 

 ==============================


旬の情報をお届けします▼

line LINE@ 近ツー


♡タヒチ紹介♡ ボラボラ島とモーレア島・タヒチとモルジブの違い編

新婚旅行・ハネムーンにおすすめのタヒチ・モルディブをご紹介!
  •  ♡ボラボラ島

     

     

     

     

     

     

    ・ラグーンのグラデーションの美しさと広がりが見れるのはボラボラ島

     

    ・ロマンチックな雰囲気を味わえるのはモーレアよりボラボラ島で日本人旅行者はほとんどハネムーン客

    ・世界的ブランドのラグジュアリーホテルが多数あるので選択肢が多い

     

    ・チャペルがあるのはボラボラ島のホテル

     

     

     

    ・ツパイ島の遊覧飛行ができる

     

     

     

     

    ・パペーテからの移動が飛行機なので空からボラボラ島を見下ろせる

     

    ・オテマヌ山が美しい

     

     

     

     

     

    ・スーパーはヴァイタペのみ。ボラボラ島内でお土産品を購入できるのはヴァイタペのスーパーまたはお土産店

    ・マティラ岬の海が最も美しい透明度

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ♡モーレア島

    ・パペーテから船で約30分なのでアクセスが便利。日帰りでパペーテから行ける場所

    ・魚が多いのでシュノーケリング、ダイビング向け

     

     

    ・水深が深く色は濃いめ。ボラボラ島と比較するとラグーンのグラデーションは少ない

    ・山と海の両方のアクティビティが楽しめる。オテマヌ山のように象徴的な山ではなく、島自体が山になっているので緑が多い。

    ・ベルベデール展望台から望むクック湾とオプノフ湾の壮大な景色

     

    ・タヒチらしいローカルな雰囲気がある。在住の日本人:ボラボラ島約120人、モーレア約5

    ・ハネムーンよりも外国からの家族連れや日本人の年配カップルも見かけた

    ・お店はボラボラ島より多くスーパーなどもあるのでボラボラ島よりは発展している

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ♡タヒチ島(パペーテ)

    ・ボラボラ島とモーレア島の白砂と違って黒砂(サンゴ礁があまり育っていないため)

    ・信号はないが車も多く、お店も多くボラボラ島とモーレア島に比べて都会的

    ・ルロットは1800頃~2400頃(人がいなくなるまで)夜遅くまでやっている

    ・スーパーやカルフールでお土産品の購入ができるがお店は1700頃には閉まるので注意

    ・インターコンチネンタル近くのカルフール、カジノ以外は街中にスーパーやお店は集中している

    ・マリンアクティビティはできなくないが、モーレア島に行く方が海は美しいので良い

    ・タヒチに行ったことのない人にとってイメージしているタヒチはボラボラ島のイメージなので、タヒチ島だけだと海の美しさが足りないが

    各ホテルからサンセットやモーレア島が見える美しい風景は楽しめる

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ★タヒチとモルジブの違い★

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    <タヒチ>

     

     

     

     

    ・ベストシーズンは乾期の4月~10月。11月~3月は雨期。

     

     

    ・水上バンガロー発祥の地(水上コテージ=水上バンガロー=水上ヴィラは同じ)

    ・カヌーブレックファストはタヒチ名物の水上コテージならではのサービス

    ・山のある風景、海の青さと山の緑のコントラストが美しい

     

     

    ※ボラボラ島の中央にそびえるオテマヌ山とパピア山の景観は、タヒチのイメージの象徴

    ・ガラステーブルあり ※モルジブはガラステーブルあるホテルは珍しい

     

    ・チップないので楽

     

     

     

     

     

    ・直行便(エアタヒチヌイ)なので、楽!他都市をプラスでつけることはできない。

    ・ハートの形のツパイ島遊覧ができる

     

     

     

    ・アジアン旅行者がモルジブに比べると比較的少ない。フランス圏なのでスタッフはタヒチアン以外はフランス人が主

    ・地元食事はポリネシアンのココナッツ料理、フランス圏の影響を受けたクレープ、中華(ルロット)

     

    ボラボラ島 セントレジスの水上コテージ 

     タヒチ ボラボラ島セントレジスの水上コテージ(91) 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    <モルジブ>

     

     

     

     

    ベストシーズンは24月。124月の乾季、79月の雨季。

    5月末~6月と1011月は風が強く天候が不安定なことが多い。

    1つの島に1つのホテルがある、『11ホテル』

     

     

     

    ・利用航空会社によってシンガポール、ドバイ、コロンボいずれかの観光を付けられる

    ・ダイビング目的の旅行者が多い。アジアン旅行者が多い

     

     

    ・本来はチップの習慣はなかったが、最近はヨーロッパ人ゲストの影響でチップを渡すのが一般的

    ・イスラム教が国教なので、アルコール禁止

     

     

     

    ・地元食事はインド文化圏の影響を受け、カレー味と魚(かつお料理)が多い

    ・アジアン旅行者が多い 

     

    モルディブ ハラヴェリの水上コテージ 

     モルジブ ハラヴェリのお部屋(91)

     

    有楽町海外営業所には、タヒチのボラボラ島&モーレア島の全てのホテルを

    視察してきたスタッフが2名、モルジブのホテルを視察してきたスタッフが1名います。

    ご来店頂ければもっと細かくリゾートのおすすめポイントや何が違うの??という疑問にお答えいたします。

     

    ※ご来店の前に来店予約をして頂くと待ち時間なく、ご案内できます。

    ご希望の来店日時をお知らせください。

     

    有楽町海外営業所へお問い合わせください ~03-3216-2881~ 

    ■JR有楽町駅「京橋口」から徒歩1分、地下鉄銀座駅から徒歩3分、東京交通会館1階 

03-3216-2881

バックナンバー