近畿日本ツーリスト店舗検索有楽町営業所 > ホノルルマラソン2017 発売中!!
店舗情報
  • 海外
    03-3216-2881

    国内
    03-3216-5921

  • 03-3216-5856

【営業時間】

月~金:11:00~19:30
土・日・祝:11:00~19:00

【休業日】

年末年始(12/30~1/3)

【住所】
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1階
【サービス・特色】
  • 平日19時以降も営業
  • 土日祝日も営業
  • ウェディングコーディネーター
  • クルーズコンサルタント
  • テレビ窓口(旅のコンシェルジュ)のある店舗
【店舗の様子】
外観

外観

店内イメージ

店内イメージ

ご来店をお待ちしております!

ご来店をお待ちしております!

海外旅行保険 

↑↑ ↑ 

 海外旅行保険の加入はお済みですか?

インターネットから保険加入も可能です。

 

 

 seminar.jpg

 

▼きらめく星空の世界へ▼
近ツー ニュージーランド

ホノルルマラソン2017 発売中!!

JALホノルルマラソン2017 予約受付中です!!

 

ホノルルマラソンは毎年12月第二日曜日に開催されます。
関門や制限時間がなく、初心者の方におすすめのマラソン大会です!

初めてのフルマラソンでも近畿日本ツーリスト ホリデイツアーなら安心です^^ 

是非2017年のホノルルマラソンにホリデイツアーでご予約を!!

 

有楽町海外営業所のスタッフ イクムラです。

2015年開催のJALホノルルマラソンに参加したのでその時の体験談を

ご紹介いたします。 

↓ 

初めてのフルマラソンでした!

42.195キロを完走できるか不安でいっぱいでしたが、無事完走できました。

ホリデイツアーで参加すると全員おそろいのTシャツがもらえます。

おそろいのTシャツと胸には「HOLIDAY SPORTS」のステッカー!

3万人以上のひとびとが集うスタート地点や、走っている間に仲間を見つけるとすごく力をもらえます!だからひとりで走っている気がしません^^

 

周りのランナーやボランティアの方々や、沿道の人たちからとっても力をもらえますから、周りの人たちへの感謝の気持ちがすごくわいてきます。

そして無事に完走!感動のゴールが待っています♪♪ 

ゴール後、ホリデイのスタッフたちがテントで拍手で出迎えてくれた時には涙が出ました。

 

★★ホリデイツアーだと何が良いの??★★ 

近畿日本ツーリスト ホリデイツアーで参加すると、プロコーチの金哲彦コーチによる出発前セミナーや、現地でのコース下見ツアーサンセットランプログラムなど、初めて参加の方にも安心のプログラムが用意されています!

 

わたしも初めてのフルマラソンだったので、走る時の服装は?どんなサプリメントが良いの?膝の痛みがある時にはどうしたら?・・・などなど、不安でいっぱいでしたが、金哲彦コーチによる出発前セミナーに参加して直接コーチにアドバイスをいただけたことで不安が解消されました。

 

 サンセットラン

                   サンセットラン(91)

 

現地でのコース下見ツアーは実際のコースをバスで回りながら、細かく攻略方法を教えてくれます。登り下りの時の走り方、ここのポイントではこんなことが注意、前日の過ごし方・・・等、ランナーにとって知りたいことを細かく解説してくれるので、とってもとっても参考になりました。

初めて参加のランナーは技術的なことよりも精神的な不安が多いので、その不安な気持ちがおさまるのです!

金哲彦コーチとホリデイ参加の仲間たちとのホノルルマラソン、最高です^^

 

当日はとてもお天気が良く、最高気温は30度近く。

日差しが強くて熱射病になりそうになりながらのマラソンでした。

でもさすがはハワイ!辛さを吹き飛ばしてくれる景色がそこには待っています。

 ホノルルマラソン中の様子

          ホノルルマラソン中の様子(91) 

 

■コースポイント紹介

~スタート~

アラモアナショッピングセンターの先がスタート地点となっていますが、まだ夜が明けていない朝5時スタート!スタートと同時に迫力の花火が打ちあがります。3万続々と打ちあがる花火にテンションはMAXです!

 

~ダウンタウンのイルミネーション~

スタートしてまもなくするとイオラニ宮殿やカメハメハ大王像の周辺では煌めきのイルミネーションが待っています。走りながら携帯を片手に写真撮影している人がたくさんいました。

~ワイキキビーチ~

ホテルが立ち並ぶワイキキビーチではたくさんの人たちが夜明け前にも関わらず応援してくれています。この声援を背にダイヤモンドヘッドを目指します!

※ここでホノルルマラソンのお手洗い事情をご紹介。

仮設のトイレがスポットスポットに設置されていますが、最初のうちはトイレが特に混み合いがち。列に並ぶと時間もロスしてもったいないですから、宿泊しているホテルのトイレを利用するのもおすすめです!!ここで1回行っておけば安心!

~ダイヤモンドヘッド~

高級住宅地のカハラ地区を超えると、最初の登りと下りが待っています。登りはやっぱり辛いですが登り切ったころにちょうど素晴らしい日の出が待っていました!!忘れられないオレンジ色の光が辛さを和らげてくれます。

~ハイウェイ~
一番長くてきついところですが、半分の21キロ地点ではシドニーマラソン優勝の高橋尚子さんが、ランナーたちに声援を送りハイタッチしてくれていました!折り返し地点のあたりは高級別荘が立ち並ぶエリアですが、住人たちがみんな応援してくれていました。
~再びダイヤモンドベッド~
最後のきつい登りと下りです。このあたりまでくると暑さと身体の疲労感でヘトヘトなんですが、地元の人たちがオレンジの差し入れなどをしてくれたりと、応援の力を実感します!
~カピオラニ公園ゴール~
最後の踏ん張りどころ、ゴールが見えてからの一直線が長いのですが、割れんばかりの応援を力に!感動のゴール!!ゴールの瞬間は万歳で^ ^

 

近畿日本ツーリスト ホリデイツアーのホノルルマラソンツアーはこちらをご覧ください

 

とってもハートフルな感動あふれるマラソンです!! 

是非一生に一度の忘れられない体験をしてみませんか? 

                           

 ご相談はぜひ有楽町営業所へお問い合わせください。

      03-3216-2881